FANDOM


猪木 寛至
WWE、HOFのロゴ
Class of 2010
アントニオ猪木
データ
リングネーム アントニオ猪木
「燃える闘魂」
「若獅子」
「アントン」
身長 191 cm
体重 102 kg
生誕日 1946年2月20日 (1946-02-20) (71歳)
横浜
死没日
居住地 東京
ニューヨーク
トレーナー 力道山
カール・ゴッチ
デビュー 1960年9月30日
引退 1998年

アントニオ猪木 (-いのき, Antonio Inoki, 1943年2月20日生まれ) とは、引退した日本の元プロレスラー。本名は猪木 寛至 (いのき かんじ)。「元気ですかー!」という掛け声で有名。新日本プロレスの創業者で元社長。2005年には新日本プロレスの持ち株をすべてにユークスに売却し、新日本プロレスから手を離れた。

1989年にはスポーツ平和党を結成し、参議院議員選挙に比例区で当選し、日本初のレスラー出身の国会議員となった。 2013年6月5日には、日本維新の会から第23回参議院議員通常選挙比例代表で出馬して当選し国政復帰を果たした。 北朝鮮に何度も訪問していることでも有名な人物である。

ビデオ 編集

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki