Fandom

プロレス・ウィキア

エキサイティングプロレス3

30このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする
エキサイティングプロレス3
原題 : WWF SmackDown! Just Bring It
WWF SmackDown! Just Bring Itのカバーアート
開発元 ユークス
発売元 THQ (WWF SmackDown! Just Bring It)
ユークス(『エキサイティングプロレス3』)
シリーズ WWE SmackDown
リリース日 2001年
ジャンル プロレス、格闘
レイティング ESRB: Teen
PEGI: 15+
モード シングルプレイヤー、マルチプレイヤー
プラットフォーム PlayStation 2

エキサイティングプロレス3 (WWF SmackDown! Just Bring It) とは、日本のゲーム開発企業ユークスが開発し、海外ではTHQ、国内ではユークスが発売元として PlayStation 2 対応えリリースされたプロレスのビデオゲーム。2001年11月16日に欧州で、11月19日にアメリカで、2002年1月24日に国内でリリースされた。『エキサイティングプロレス3』は、全米プロレス連盟 (WWF) のプロレス団体をもとにした WWE SmackDown (現在は WWE SmackDown vs. Raw) シリーズのひとつ。『エキサイティングプロレス2』(原題 : WWF SmackDown! 2: Know Your Role ) の続編でもあり、『エキサイティングプロレス4』( WWE SmackDown! Shut Your Mouth ) の前作でもある。PlayStation 2 に対応したシリーズ初のゲーム。『エキサイティングプロレス3』は40万本以上も売り上げ、PlayStation 2 のソニー・グレイティスト・ヒッツ・コレクションに加えられ、Red Faction にのみ負けた、THQの第2のグレイティスト・ヒッツのゲームとなっった。しかし、ゲームにソニーのグレイティスト・ヒッツのラベルが貼られたとき、WWF (世界プロレス連合 : World Wrestling Federation) が同じ略称の「世界自然保護基金」(World Wildlife Fund) に法廷闘争で敗訴したため、 WWF (World Wrestling Federation) は WWE (World Wrestling Entertainment) に改名され、原題のゲームの名称は WWE SmackDown! Just Bring It に変えられた。


外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki